Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://help36.blog118.fc2.com/tb.php/16-f9909d61

-件のトラックバック

-件のコメント

[C66]

今のあなたの一番えらいところは、ちゃんと自分自身と向き合っているところだと思います。
体を壊さないでくださいね。
  • 2007-09-07
  • タマ
  • URL
  • 編集

[C65] すごい!

あなたは本当にすごい。
我が事のように嬉しいです。よくやった。
ここまで来たらあと少しだけど、ここで倒れたりしたら元も子もありません。
少しは休んで自分をいたわって。
  • 2007-09-07
  • がと
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

電話できました!嬉しい!!

今日は、ただ不動産に電話するのが嫌で嫌で、
夕方近くまでひたすら動けずウダウダしていました。


誰にも会いたくない、電話にも出たくない、
郵便物をチェックするのも嫌だ、テレビ番組にも興味ない、全部無理無理無理。

あまりにも、恥ずかしくて今まで誰にも言えませんでしたが、
私にはそういう期間がよくあり、
そしてその期間は数ヶ月とか、ときには年単位で続くこともあります。

お金はあるのに電話代を支払いに行けない。
引き落としの手続きも出来ない。
手続きの葉書は貰ってきたのに、紛失して何度も何枚も送ってもらったのに、
ただ記入し投函に行くことが考えただけで嫌で嫌で、
何故そんな簡単なことが嫌なのか判らないのですが・・・

「やらなければならない」と思うと、とてつもなく大きな不安や恐怖が襲ってき、
まったく身動きが取れなくなってしまうのです。

それで固定電話の権利を2度ほど失効し、新規でまた申込み直したり、
延々外食を続け、食費だけで月に10万くらい浪費したり
(大量に食べてる訳ではありません)

形に残るものは何も買っていないのに、無駄な出費ばかりしてしまいます。


かと思うと、毎日シッカリ項目別の家計簿をつけていた期間もあります。
両親が死んでから、1度自力で這い上がろうと努力した時期です。

身元バレが怖いので若干フェイクを入れていますが、両親が他界したのは10代の後半です。
それから数年、何も手に付かなくなり、
このままじゃいけないと1度社会復帰をした時期があります。

その期間は、大切な契約書や保証書、電化製品の取説は、
クリアファイルに入れキッチリ管理し、
まるで本屋さんのように綺麗に本を並べていました。

部屋も整頓し、モデルルームのように花やインテリアを飾り、
料理も毎日3~4品を作り、洗濯も掃除もゴミ出しもキッチリしていました。

でも、2~3年しか続きませんでした。

職場でイジメに遭ってから、いろんなことが怖くてたまらなくなり、
這い上がろうとした前より状態が悪化してしまいました。

自分が恐ろしくてたまらなくなり、
泣きながら無料相談に電話をしたのはその2度目の挫折のときです。


今日、また「電話が出来ない」という状況に陥りそうでしたが、
ブログを見て勇気を出して電話出来ました。
伝えなければならないことをメモして電話しました。

まったく怖くありませんでした。
気が抜けるほど、不動産の人はあっさりOKを出してくれました。
本当に気持ちよく対応してもらえました。

それから、調子づき電話しなければならないところに片っ端からかけまくりました。

NTT、ガス、水道局、電力会社、プロバイダに電話し転居を伝えました。
仏壇は処分に3万円掛かるそうですが、明日引取りに来てもらえます。
壊れた電化製品などの引き取りも予約もしました。

電話できたことで気分が晴れたのか、
止まっていた片付けにやっと手を付けれる気分になりました。
電話が終わったあと、ニコニコしていました。
今、食器や床に散らばっているものを梱包しています。

お金の管理やら、私には解決しなければならないことが山積みですが、
取り合えず、今日はちゃんと電話できたこと、
スイッチが入るのが遅かったけど引越しの準備が進んでいること。
この2つが、もの凄く嬉しいです。


コメントでの軌道修正、励ましの言葉、情報提供。
皆さん、本当にありがとう御座います。

また深夜にでも写真つきで進行状況をUPしたいと思います。




↑同じように困ってる人にいつか役立つかもしれないので、ランキングに登録しました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://help36.blog118.fc2.com/tb.php/16-f9909d61

0件のトラックバック

2件のコメント

[C66]

今のあなたの一番えらいところは、ちゃんと自分自身と向き合っているところだと思います。
体を壊さないでくださいね。
  • 2007-09-07
  • タマ
  • URL
  • 編集

[C65] すごい!

あなたは本当にすごい。
我が事のように嬉しいです。よくやった。
ここまで来たらあと少しだけど、ここで倒れたりしたら元も子もありません。
少しは休んで自分をいたわって。
  • 2007-09-07
  • がと
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

向日葵(ひまわり)

Author:向日葵(ひまわり)
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。